JR静岡駅ASTYの駿府楽市にて『楽しい木工品展』開催

駿府楽市ウェブサイト ブログ

JR静岡駅ASTY静岡西館にある工芸・民芸のお店「駿府楽市」では、2020年10月29日から11月10日までの期間、『楽しい木工品展』を開催します。

今回の展示会では、“見て使って楽しいユニークな木工品” をテーマにさまざまな作品を特集します。静岡の地場産業でもある木工製品の魅力をご覧ください。

徳川時代から続く静岡の伝統の技

静岡市は昔から木工がとても盛んです。徳川家康が駿府城や浅間神社の建物を建てる際、腕利きの大工が静岡に集結したことがはじまりといわれています。その大工たちは、建築で培った木の加工技術を生かして、家具や食器などの木工製品を作るようになり、静岡は木工の町となりました。

今回の展示会では、実用的な小物入れやインテリア木彫作品、木製模型キットなどから工作にも使える木の素材そのものまで、幅広い作品が展示紹介されます。

出品者

  • 常木教材社
  • 岸本挽物製作所
  • 岩崎正
  • ケンホープ
  • 藪崎木工所
  • HAND WORKS FACTORY
  • iwakagu
  • 戸田勝久
  • 古谷家具製作所

出展内容

木工工作材、木製模型、木製雑貨製品、木彫置物など約300 点を展示

開催日時

2020年10月29日〜11月10日

10:00 〜 20:00

開催場所

駿府楽市
静岡市葵区黒金町47番地
JR静岡駅構内 ASTY静岡西館

見て触って木の温もりを感じていただける展示。DIY、工作に興味がある方、木のぬくもりが好きな方、必見です!

ぜひお越しください。

タイトルとURLをコピーしました