“いかのおすし” の呼びかけで「今川さん」が幼稚園を訪問

リリー幼稚園を訪問した「今川さん」 ブログ

知らない人から声をかけられる「声かけ」や、後をつけられたりする「つきまとい」など、子どもの安全を脅かす事例が増えています。そこで静岡中央警察署・静岡中央防犯協会が、鈴木将仁が運営するキャラクター「今川さん(防犯広報大使)」とともに幼稚園を訪れて、「知らない人についていかない!」といった呼びかけを園児たちに対して行いました。

じぶんをまもる みんなのやくそく “いかのおすし”

今回、「今川さん」たちが訪れたのは葵区昭府のリリー幼稚園。警察官や防犯協会のスタッフが各教室を訪れて、不審者から園児を守る大事な約束 “いかのおすし” について寸劇を交えて紹介しました。

園児に“いかのおすし”を紹介する警察官

“いかのおすし” とは子どもに守ってほしい約束を語呂合わせでまとめた標語。以下の5つの約束を表しています。

  • しらないひとに ついていかない
  • しらないひとの くるまに らない
  • 「たすけて!」と おごえで さけぶ
  • こわいことが あったら ぐにげる
  • おとなのひとに らせる

今年の春には「今川さん」の息子キャラクター「氏真うじざねくん」を使った “いかのおすし” 啓発ポスターも作られています。

そして、教室でのお約束が終わったあとは、グラウンドに出て「今川さん」とパトカーと一緒に記念撮影。

「今川さん」とパトカーと一緒に記念撮影

「今川さん」は今後も、子どもたちが安心して暮らしていける社会づくりのお手伝いをしていきます。

タイトルとURLをコピーしました