「おでんや おばちゃん」に『安東おさんぽMAP』を納品

「おでんやおばちゃん」の店主と鈴木まさひと ブログ

これまでの記事でも紹介してきた駿府城公園内の「おでんや おばちゃん」に、鈴木将仁まさひとも制作に参加した『安東おさんぽMAP』を納品してきました。

今川・徳川時代の面影が残る駿府城〜安東・大岩地区を散策

「おでんや おばちゃん」がある駿府城公園はかつて徳川家康公が大御所時代に余生を過ごした駿府城があった場所であり、もっと昔には今川家の屋敷・今川館があった場所ともいわれています。

そして、そこから北西(ひつじさる)方向へ行くと今川・徳川とも縁深い静岡浅間神社、さらに北には今川家の菩提寺である臨済寺、富春院などが続きます。この浅間神社や臨済寺、富春院などがある地域が安東(大岩)地区と呼ばれています。

そこで、駿府城公園を訪れた際には「おでんや おばちゃん」に寄っていただき、そこで『安東おさんぽMAP』を手に入れて、そこから安東地区へ歴史散策にお出かけすることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました