静岡市の税金をキャッシュレス決済サービスで納付できる

納税通知書とスマホのイメージ ブログ

静岡市では、バーコードを読み取ることができるスマートフォンがあれば、民間のキャッシュレス決済サービスを利用していつでもどこでも市税を納付することができます。

モバイルレジ、LINE Pay、PayPayが利用可能

利用できるキャッシュレス決済サービスは、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)が運営する「モバイルレジ」、LINE Pay株式会社が運営する「LINE Pay」、そしてPayPay株式会社が運営する「PayPay」です。

利用にはスマートフォンと、それぞれ(いずれか)のサービスのアプリが必要となります。

納付できる税目

  • 固定資産税
  • 都市計画税
  • 市県民税(普通徴収)
  • 軽自動車税種別割

利用できる納付書

1枚の納付書が30万円以下、かつバーコードが印刷された納付書が対象です。なお、納期限が過ぎた納付書は利用できません。

現在口座振替をご利用で、年度途中で口座振替を廃止した場合の残期分の納付書については、バーコードの印字ができませんのでご注意ください。

つまり、年度途中で口座振替を廃止した場合は翌年度からキャッシュレス決済サービスでの納付が可能となります。

その他の注意点

キャッシュレス決済を利用した場合、領収書は発行されません。納税証明書が必要な場合は、納付が確認できる2~3週間後に市役所又は市民サービスコーナーの窓口にて無料で発行しておりますので、そちらをご利用ください。


鈴木将仁まさひとは自営業なので、市県民税については忘れて滞納するのが怖いため銀行からの口座振替にしています。

キャッシュレスで納付すると、サービスの種類によっては還元ポイントが付くこともあるようです。それはそれで魅力的ではありますが、どうしても都度払いになってしまうため、やはり忘れないようにしばらくは口座振替にしようと思います。

タイトルとURLをコピーしました