「エール静岡!」鈴木まさひと も体験! PayPayで最大20%

「エール静岡!」本日スタート! ブログ

以前の記事でも紹介した、静岡市とPayPay株式会社が連携し支払額の20%を還元する企画「エール静岡!」が本日、12月12日よりスタートしました。

対象店舗で「PayPay」を使うだけ

今回の企画は、新型コロナウイルス感染症の影響により冷え込む消費活動の活性化と、新しい生活様式としてのキャッシュレス決済サービスを促進するために静岡市とPayPay株式会社が連携したものです。

市内の対象店舗においてキャッシュレス決済サービス「PayPay」で決済すると、決済金額の最大20%のPayPayボーナスが付与されます。

PayPayを使って支払いをした例
「PayPay」で決済した例。3300円の20%である660円が付与されます。

鈴木将仁まさひともさっそく行きつけの理髪店での散髪料金を「PayPay」で支払ってみました。するとスマホの画面に支払金額の20%にあたる「660円相当」という金額が表示されました。

実際にこの「660円」が付与されるのは30日後で、現金ではなく「PayPay」のボーナスポイントとして付与されます。

また1回の支払いで付与される最高額は1,000円です。つまり、5,010円の買い物をしても1,002円が付与されるのではなく、付与額は1,000円となります。

さらに期間とおしての付与合計額は5,000円です。付与額が5,000円に達した場合は、次回の買い物からはボーナスが付与されません。鈴木の場合は今回、660円が付与されましたから、このサービスの恩恵を受けられるのは残り4,340円となります。

来年1月11日までの企画ですので、静岡市で「PayPay」をご利用の方はぜひご活用ください。

タイトルとURLをコピーしました